社員紹介02:学ぶことが多いということは、成長できる職場だということ。遠藤 和博(入社8年)

 現在8年生。研修後お店に立ち始めて、
当時は右も左もわからず無我夢中で食らいつく毎日でした。
と言っても、名札をつけてお店に立っている以上、
お客さまからはプロの販売員として見られるのです。
お客さまのご期待と、自分の実力とのギャップを埋めるために、
当時は学生時代よりも必死で勉強していました。
そんな私も、今では「中堅」の立場で店長・副店長をサポートしながら、後進の指導に奮闘する毎日。
当時先輩方が私にしていただいたように、後輩がどんなことで困っているのか、
どんな言葉なら伝わるのかを彼らの目線に立って指導できる先輩でありたいです。

武田メガネを一言で表現すると?

「人が輝く会社」だと思います。それはお客さまを輝かせることと、働く私たち社員も輝ける職場だということ。礼儀作法とさまざまな知識、そして眩しいくらいの笑顔が身につく職場です。

お客さまとのエピソードを教えてください。

店頭で視力をお調べしている最中に、視力があがりにくいお客さまがいらっしゃいましたので、病院をご紹介しました。再来店いただいた際に心から感謝されたんです。販売だけでなく、メディカルな側面も持っているこの仕事ならではの瞬間でした。

就職活動中の方へのメッセージはありますか?

長く付き合える、やり甲斐のある仕事を選んでください。誰にでもできる簡単な仕事ではなく、学びや修練が必要な仕事であればあるほど、自分の身になっていきます。そうして得た経験は、これからの人生の中で活かすことができるでしょう。

社員紹介02:遠藤 和博

この職場で磨きたいポイント

すべてのお客さまが安心してお買いものを楽しんでいただくために、私自身のコミュニケーション力をもっともっと磨きたいです。また時代が進むにつれ、ファッションアイテム化しつつあるメガネの、視力を矯正するという「本来の重要性」をみなさまに伝えていけるよう、今以上にメガネや眼の知識を深めていきたいです。アイライフをサポートするメガネのプロとして、当たり前のことが、当たり前にできるようになっていきたいです。社員紹介02:遠藤 和博

PAGE TOP