最寄り店舗情報はこちら 店舗検索
  • 会社概要
  • recruit

単焦点レンズについて

メガネの単焦点レンズ

メガネにおける単焦点レンズは近視、遠視、乱視、老視などの視力を補正するレンズです。 単焦点での視力補正ではあらかじめ一番はっきり見える位置を決めてそこにピントが合うように、 また、疲れないように度数を設定します。運転時に見やすいように遠方(5m~)に、テレビが 見えるようにするなら、2m~3mに、読書用であれば40cm前後が一般的です。 また、単焦点レンズには球面、非球面、両面非球面などの設計があり、見え方に違いがあります。

球面レンズ

きれいな正球体を切り取った面でレンズカーブを形成しているレンズを球面レンズと言います。
レンズ周辺部にいくにしたがって鮮明に見える部分が狭くなり、ユガミ(収差)を感じることがあります。
ただし、中心部ではキレイに見えるので小さい形のメガネではユガミは少なくなります。
度数が強いと厚みが目立つなどのデメリットもあります。

非球面レンズ

複数のカーブでレンズ外面を形成したレンズを非球面レンズと言います。
球面レンズの弱点である、レンズ周辺部のユガミが少なく、中心部に近い見え方を得られます。
また、厚さの面でも薄くなる為、きれいな仕上がりです。

両面非球面レンズ

レンズ外面、内面の両面を複数のカーブで形成したレンズを両面非球面レンズと言います。
両面にユガミが少ない設計を用いているので周辺部の見え方はかなりユガミが少なくなります。
特に乱視が強い方などはより見え方の良さを感じやすい設計です。また、レンズの仕上がりも一番薄くできます。

 

トピックス

大決算セール2018

大決算セール開催中!

夏の補聴器相談会

7/6(金)よりスタート!ご相談・定期点検などぜひご来店ください

メガネコファミリー

メガネコファミリーに新しい仲間が加わりました

ニューリリース情報

こだわるなら天然素材!ウッドのぬくもりが心地よい

メガネの修理 お受けいたします

お気に入りのメガネが壊れてしまったら、まずはご相談ください。

テレビ通信タイプ補聴器

TVの音が直接聞こえる補聴器新登場!

補聴器Q&A

聞こえについてお困りごとは?

紫外線や青色光を吸収して目にやさしいレンズ

光をダブル吸収して眼を鉄壁ガード!!

PAGETOP