最寄り店舗情報はこちら 店舗検索
  • 会社概要
  • recruit

小さくて目立ちにくい

補聴器を付けたいけど人に気づかれたくない目立つのが嫌だという方に最適です。補聴器の型も多種多様です。

超小型耳穴

つけていても周囲から気づかれにくい小ささを追求した補聴器です。
耳の奥まで入るタイプでほとんど外からは見えないタイプです。

cic.jpg

Legend9 CIC

star16_4444...

14チャンネル調整補聴器
最新チップ搭載。不要な雑音域を抑え、使用環境に適した音量に自動調整します。

  • 片耳定価: ¥260,000
  • 片耳武田価格: ¥234,000
  • 両耳定価: ¥468,000
  • 両耳武田価格: ¥444,600

プライマックス3 CIC

24チャンネル調整補聴器
自然な音と心地よさをバランスよく届ける高性能スタンダードモデル。

  • 片耳定価: ¥270,000
  • 片耳武田価格: ¥243,000

オリオン CIC

star8_2222.gif

16チャンネル調整補聴器
不快なピーピー音や雑音を抑え快適さを向上させたベーシックモデル

  • 片耳定価: ¥130,000
  • 片耳武田価格: ¥117,000

マイク分離型

世界初のマイク分離型オーダーメイド
補聴器本体からマイクを取り出した事で従来のオーダーメイドより約30%小型化されています。

mic.jpg

タッチ Ally-3 CIC

star16_4444...

8チャンネル調整補聴器
最新チップ搭載。最新の雑音抑制機能(軽)採用。
ハウリングも抑え、高コスパを実現。

  • 片耳定価: ¥168,000
  • 片耳武田価格: ¥151,200
  • 両耳定価: ¥298,000
  • 両耳武田価格: ¥283,100

タッチ Ally-2 CIC

star12_3333...

6チャンネル調整補聴器
最新チップ搭載。最新の雑音抑制機能(軽)採用。
ハウリングも抑え、高コスパを実現。

  • 片耳定価: ¥140,000
  • 片耳武田価格: ¥126,000
  • 両耳定価: ¥258,000
  • 両耳武田価格: ¥245,100

レシーバー分離小型耳掛け

補聴器本体からレシーバーを取り出した事で小型化されています。
またチューブも細く、つけているのが目立ちません。

pure-micon.jpg

オリオン RIC

star10_2233...

16チャンネル調整補聴器
シーメンス最新のマイコン技術を受け継ぎ高いコストパフォーマンスを追及した最新シリーズ。
軽度から重度までの幅広い聴力に対応した補聴器です。
 

icon-nano.png
  • 片耳定価: ¥120,000
  • 片耳武田価格: ¥108,000

モクシーFIT500

star8_2222.gif

6チャンネル調整補聴器
スマートフォーカス搭載で雑音下での会話の聞き取りが向上。
大事な基本性能を装備した補聴器です。

icon-nano.png
  • 片耳定価: ¥148,000
  • 片耳武田価格: ¥133,200
  • 両耳定価: ¥268,000
  • 両耳武田価格: ¥254,600

高機能レシーバー分離小型耳掛け

従来の耳かけ型よりも小さくて軽量で目立ちにくく、補聴器をつけている違和感も少ないのが特徴です。

Desktop.png

プライマックス5 PURE

star16_4444...

32チャンネル調整補聴器
おしゃれなデザインと最新テクノロジーを搭載
耳あなが細い、こもり感がきつい方は快適にお使いいただけます。

icon-nano.png
  • 片耳定価: ¥340,000
  • 片耳武田価格: ¥306,000

プライマックス3 PURE

star12_3333...

24チャンネル調整補聴器
おしゃれなデザインと最新テクノロジーを搭載
耳あなが細い、こもり感がきつい方は快適にお使いいただけます。
 

icon-nano.png
  • 片耳定価: ¥250,000
  • 片耳武田価格: ¥225,000

 

トピックス

2017AUTUMN SALE

秋の新作コレクション!!

秋の補聴器相談会

9/1(金)よりスタート!ご相談・定期点検などぜひご来店ください

テレビ通信タイプ補聴器

TVの音が直接聞こえる補聴器新登場!

ハイブリッド充電式補聴器

ハイブリッド充電式補聴器新登場

補聴器Q&A

聞こえについてお困りごとは?

「武田メガネを装った不正サイトにご注意ください」

新タケダジュニア

中学生までのお得なプランがさらにパワーアップ!

快適プラスワンサービス

遠近両用メガネをご検討のお客様へ

PAGETOP