最寄り店舗情報はこちら 店舗検索
  • 会社概要
  • recruit

こだわりとサービス 快適にご利用いただくために

補聴器の聴こえになれましょう

補聴器を装用し、聴こえのリハビリが始まります。補聴器を購入し、装用したからといって、すぐに昔のように聴こえが蘇るという訳ではありません。 音を音として認識するのはあくまで脳です。補聴器を装用し耳に音を入れる事により、その音がどんな音なのか、次第にわかるようになってきます。

静かな場所で周囲の物音に耳をすませてみましょう。最初は1時間位の装用が目安です。

補聴器を装用すると自分の声が少し違って聴こえます。慣れるために静かな場所で、ひとりごとや本の朗読をゆっくりとしてみましょう

静かな場所で1対1で会話してみましょう。相手にはゆっくりはっきり、話してもらいましょう。相手の口や手振り、身振りもよく見ましょう。

3~5人位の人に会話してもらいましょう。どの人が話しているのか、注意して聴いてください。

TVの音を聴いてみましょう。機械音であるため、これらの音は本来聴きづらいですがいつもより、小さめの音で聴いてみましょう

会話の聴き取りに慣れてきたら様々な場所へ行ってみましょう。音量は少し小さめにして聴いてみましょう

補聴器電池の豆知識

補聴器には空気電池といわれるものを使用します。取扱いの仕方で電池の寿命は変わるものです。

補聴器電池のご使用方法

1.ご使用時以外はシールを剥がさないでください。
剥がしたシールを貼りなおしても放電が続きますので、現在お使いいただくシール以外は剥がさないでください。

2.乾燥ケースに入れて保管しないでくだい。
シールを剥がした空気電池は大変乾燥に弱いため、補聴器と一緒に乾燥ケースに保管すると、電池寿命が短くなることがあります。
補聴器から取り外し、乾燥ケースの外で保管してください。

3.部屋の換気をこまめに行ってください。
冬場には部屋を閉め切り石油ストーブやガスファンヒーターを利用を利用する事がありますが、空気中の二酸化炭素濃度が高くなると電池の寿命が短くなります。

4.寒いのが苦手です。
外気の温度が低いと発電能力が劣ってしまうことがあり、電池の寿命も短くなることがあります。

補聴器相談会(定期点検会)のご案内

武田メガネではご購入のお客様に快適にご利用頂く為に3ヶ月に一度、メーカーの技術者による定期相談会を行なっております。

武田メガネの補聴器相談会内容

点検・メンテナンス

お客様の大切な補聴器を点検・メンテナンスをさせていただきます。

聴こえの調整・ご相談

現在の補聴器を専門の技術者が細かく調整を致します。
※相談会以外でも専門のスタッフがお客様をサポートさせて頂きます

その他特典

相談会期間中は電池の割引や乾燥剤のプレゼント
その他補聴器とお付合い頂くために必要な特典をご用意しております。

 

トピックス

2017AUTUMN SALE

秋の新作コレクション!!

秋の補聴器相談会

9/1(金)よりスタート!ご相談・定期点検などぜひご来店ください

テレビ通信タイプ補聴器

TVの音が直接聞こえる補聴器新登場!

ハイブリッド充電式補聴器

ハイブリッド充電式補聴器新登場

補聴器Q&A

聞こえについてお困りごとは?

「武田メガネを装った不正サイトにご注意ください」

新タケダジュニア

中学生までのお得なプランがさらにパワーアップ!

快適プラスワンサービス

遠近両用メガネをご検討のお客様へ

PAGETOP